SB2 初めての帆走

今日は友人に来てもらって久しぶりにSB2を引っ張り出しました。
エンジンをかけようとしましたがバッテリーの元気がなくクーと言って回ってくれません。
で、デコンプレバーを押しながらセルモーターを回し、回転が上がったところでデコンプを放すと、はい始動成功。
やはりソーラーパネルで充電しておかないといけないようですね。
そのうちに取り付けることにします。

P9070007沖に出たところでセイルを引っ張り出して上げてみることにしました。 これは友人がセットしてくれているところです。
まずはインナーステイにつけるNO.2ジブ、風がほとんどないこともありさすがにこれだけでは走ってくれません。
次にフォアステーにNO.1ジブを上げて、うーん少しは動き出したかなって感じ。
ジブだけで遊んでみるつもりでしたが風がほとんど無く走ってくれないのでメインセイルも上げることにしました。 初めてのことで手探り状態、「こうかな?」、「いや、きっとこうだよ!」なんて言いながら一応メインセールも上がりました。


ブームバングとメインシートの張り方がいい加減ですが風が弱いのでこれでも特に問題なくとりあえず「ま、いいか。」で走り始めました。
風が強い時にはこれでは無理だと思うのでちゃんとセットできるようにもう少し勉強します。
ジブは張ってみて分かりましたがガフリグでマストが低く、ジブ1枚の面積が小さいため常に2枚使うのが正解のようです。

さすがに3枚の帆を張ると結構恰好いいですね。
ジブ2枚ではタックが大変かなとも思いましたが思ったより簡単でちょっぴり安心。
凪に近い状態でしたが初めて帆を上げるには逆に好都合でした。
しばらく遊んでいたら雨が来たのでさっさと帆を畳んで機走で逃げ帰りました。
本日の帆走最高速度は2ノット弱、でもとっても満足。
一人で乾杯です。


コメント

初帆走おめでとうございます。次回はヨットの全景写真を。一度時津港から空港までお願いします。
  • Posted by JT
  •  
  • at 2016/09/10 06:27:35
帆走時の全景写真を撮りたいのですが伴走してくれる船がいないと撮ることが出来ないんですよね。 
空港までのセイリングは楽しそうですが、時間にとっても余裕があるときでないと風任せですから時間の保証は出来かねます。
  • Posted by Tomi
  •  
  • at 2016/09/11 01:24:51
初帆走おめでとうございます。私も16ヶ月前に同じ体験をしました。その後わが艇の帆走風景を欲しくても撮れずにいます。9日機走周航途中に時津港に立ち寄りました。港内からSB2も見せていただきました。アスターンでの着岸、風などあったら難しそうですね。
  • Posted by ひじゅんⅢ
  •  
  • at 2016/09/11 15:19:59
ひじゅんさん
有難うございます。 なかなか自分の船の写真を撮るのは難しいですね。
SB2はアスターンでの舵はほとんど効かず毎回着岸に四苦八苦しています。
頭から突っ込めば簡単なんですが乗り降りが不便なので我慢しています。
  • Posted by Tomi
  •  
  • at 2016/09/11 22:07:39

0 件のコメント :

コメントを投稿