キャンプだー 蔵迫温泉さくら

気候も良くなったし嫁さんと二人で久々のキャンプ、トレーラーを引っ張って熊本県小国にある蔵迫温泉さくらというキャンプ場に行ってきました。
ここはコテージ(6棟ほどあります)に併設されたサイトでお掃除の時間を除いた24時間入浴可能な温泉が付いてサイトからの見晴らしも素晴らしいキャンプ場です。

日月火と行く予定でしたがお天気の具合を見たら月曜日から雨の予報、慌てて土日月に予定変更、ネット経由で予約を取りました。
チェックインが13時とのことだったので時間きっちりに行きましたが普通の土日というのに満杯でおまけに手違いもあったらしくオーバーブッキングの状態。
係りの方が頭を絞ってサイトの割り振りをしてくれました。
(早めに行ってて良かった!)
サイトにトレーラーを押し込んでサイドブレーキを掛けようとしたら何やらバキンという音がしてトラブル発生、サイドブレーキが掛からなくなってしまいました。
斜面になっているのでトレーラーが勝手に動いてしまいます。
一生懸命押さえて嫁さんに歯止めをかませてもらいました。
ちょっぴりトラブルはありましたが設営完了、今回は¥3,400ほどで買ったカーサイドタープも張ってみました。
一段落したところでちょっと遅い昼ご飯とビアタイム、これですよキャンプのいいとこは!
一休みしたところで嫁さんは風呂に、私は水汲み、トレーラーの水タンクがいっぱいになったところでウォーターポンプのスイッチON、ブブブブーーー?
いつもだったらすぐに止まるはずのポンプが止まりません蛇口を捻ってみたらポンプは動いているのに水は出てきません。
「やばい」と思ってポンプのスイッチを切ってチェック、ダイネットのシートを捲ってみるとタンクの周りが水浸し、以前止水栓代わりにしていたラジカセのつまみが抜けて漏水していました。

ちゃんとした止水材料を物色しに一番近いホームセンターに走りましたが結局これはという材料がなくラジカセのつまみを押し込みなおして応急修理でおしまいになりました。
水もちゃんと使えるようになったところで嫁さんがもつ鍋を作ってくれたのでもつ鍋+ワインで晩飯、一日が終わりました。

PA010075PA010077翌日の日曜日はほとんどの人が撤収して昼からはガラガラの状態、私たちのサイトは後ろ側が木立になっているサイトでトレーラーの出入り口を考慮すると木立側がダイネットの窓になってしまいます。これはこれで風情はあるのですがせっかくの広大な眺めも欲しいということで2日目は引っ越しです。
テントとタープだったら引っ越しなんて考えないんですがトレーラーはこんな時には楽ちんです。


新しいサイトは窓から周囲の山々が望めて最高のロケーション、生憎天候は下り坂で外は強風でしたが部屋から景色を楽しみながらのビアタイムで極楽極楽。
夜は焚火を楽しみたかったのですが火をつけてみたものの強風にあおられて危険だったので止む無く終了。
翌朝は雨の予報だったのでタープなどほとんどのものは撤収してしまい、電子レンジで焼酎のお湯割りを作って一杯、この後は早めの就寝タイムとなりました。
このころには雨も落ち始めましたがそのうちに夢の世界へ。
テントだったら強風と雨の音で寝れなかったかもしれませんがしっかり熟睡出来ました。

3日目の分を書くと長くなるので今日はここまでです。

0 件のコメント :

コメントを投稿