トレーラー クローゼットドア塗装準備と下駄箱天板やり直し

孫の顔を見るために留守にしていたのでちょっと時間が空きましたが作業再開
まずはクローゼットドアと冷蔵庫スペーサーの塗装準備から。

ドアは締め旗で押さえていましたが手加減したつもりでも抑えた部分が若干へこんでおまけに締め旗の錆が移って茶色くなっていました。



表と裏のパネルにはボンドがくっついてしまった部分もあるのでサンドペーパーでの手直しから始めます。
#240を使って平らな部分はサンダーで込み入った部分は手で綺麗にします。
これで周辺の形はオリジナルとは少し違いますがなんとなく似た雰囲気で結構いい感じに仕上がりました。 
ついでにスペーサーもペーパー掛け。

さて次は塗装なんですが、前回使ったペイントの残りで塗るか新たにもう少し似たような色になりそうなペイントを買ってくるかちょっと悩んでしまいました。。
前回下駄箱天板を塗ったペイントはオリジナルとは全く違う色になってしまいましたからね。 で、今度も違うと3色になってしまうしーー。
結局、悩むよりは早いと下駄箱の天板も一緒に色を塗り替えることにしました。
カーテンレールのサポートは「ま、いいか」の範囲なのでそのままです。




 サンダーで天板の塗装を剥しにかかりましたがなかなか落ちてくれず埒が明かないのでカンナを掛けて白木の状態に戻してしまいました。
ついでに上に置いたものが落ちづらいように周囲にモール材を張ることにしてその分を丸鋸で小さくしてボンドで貼り付け締め旗で押さえて終了。

今日塗装を仕上げてしまいたかったのですが天板のやり直しで時間をとられたので明日までお預けです。

0 件のコメント :

コメントを投稿