トレーラー エアコン取付 ドアの課題

あけましておめでとうございます。
正月で飲んでばかりで特に紹介するようなことはしていないんですが飲みながら考えたことをまとめると。

去年の暮にドアノブの厚みは調べましが次に考えなきゃいけないのがエアコン本体の取り付け方法。
これには住宅の窓に取り付けるためのアルミ製の枠が付属していますがこれを使ったほうが良いのやら悪いのやらーー。
このアルミの枠には簡単に窓枠に取り付ける仕掛けとかドレンを流す仕掛けとか付いているのでこちらを使ったほうが何かと簡単そうなんですが、その分開口部が大きくなるしドア本体とアルミ枠の隙間の防水を考えなきゃいけないしーー、ちょっと悩みます。
結局ドア側の取り付け枠とこの枠の2重構造になってドアと枠の防水が余分になることからアルミ製の枠は使わずに直接ドアに取り付けることにしました。




次に考えなきゃいけないのがはエアコン外側の処理、背面をむき出しのままで放っておくのか、何かカバーができるようにしておくかってことですが走行中の風圧での雨の侵入とかトレーラーを使わないときに虫が中に巣を作ってしまうことを防止するためには面倒でもカバーを付けておいたほうが良さそうです。吸気部分にはメッシュフィルターが付いていますが排気側には何もないのでここから徳利バチとか蜘蛛が入ってくるのは十分に考えられますからね。
ただカバーを付けるとなるとドア自体の開閉の時にはこれが邪魔にならないようにもしなきゃいけないし、保持方法も外側に出っ張らない構造にしなきゃいけません。


まだ具体的なアイディアが浮かんでいませんがここが構造を考える場合に一番面倒な場所になりそうです。
何かいいアイディアあればご教示お願いします。




0 件のコメント :

コメントを投稿