トレーラー あちゃー、また塗りなおし。

やっとお天気になって新しい反射器を取り付けようとトレーラーを見てみると結構水が流れた跡が目立ちます。

これって屋根からの汚れ? ちょいと布で拭いてみましたが落ちてくれません、やな予感。 水垢落としのコンパウンドを引っ張り出して擦ってみますがこれでも落ちません。
どうやら塗膜自体が水か汚れの影響を受けているようです。

で、メーカー(アサヒペン)に対策について問い合わせをしてみました。
状況を話して帰ってきた答えは、「乾燥時間が足りなかったのではないか」とのこと。
「乾燥時間は2~3時間と書いてあるし半日置いたんだけど」と言うと乾燥時間は手で触ってくっつかなくなるまでの時間で完全乾燥までは2,3日掛かるので天気が続くときに塗ってほしい」とのこと。
「じゃコンパウンドで擦ったらどうか」と聞いてみましたが擦った部分と元の「皮膜の状態が変わるのでお勧めしません、上からもう一度塗るのが対策としては一番ベストです」とのこと。
完全乾燥してない塗膜に屋根からの汚れが流れて食いついてしまったというのが実情の湯です。
やれやれ、もう一度塗りなおす羽目になってしまいました。
雨が来る前にやっつけてしまおうとの判断が甘かったようです。
今後は天気が続くときに塗ることにします。
で、反省をこめて1杯。

0 件のコメント :

コメントを投稿