トレーラー 冷蔵庫


オリジナルはDometicの3W冷蔵庫が付いています。
夏頃にビールを数本入れてプロパンガス熱源で冷え具合の実験、結果は冷たいビールには程遠いものでした。
今となっては補充が難しいプロパンガスを消費しないためにもコンプレッサー式の冷蔵庫に交換することに決定して9月中頃にはエンゲルSB70Fなる冷蔵庫を購入していましたが雨漏れ対策に時間をとられて車庫の中で眠っていました。

まずは既存のDometicを取り外して様子を見ないと新しい冷蔵庫の取り付け作戦が立てられないので外しにかかります。
(冷蔵庫のドアを開けたら実験に使ったビールと温度計がそのままになっていました。)
 車体外側の通風の扉を開けてDC12V、AC120Vの電線を取り外しLPGの配管も取り外します。 この冷蔵庫アメリカ製なのでACは120Vの規格
背面を床に止めてあるねじを取り外して、ついでにAC100/AC120のステップアップトランスも取り外し。

今度は室内側に回ってフレームの止めねじを外します。(写真無)
これで引っ張ったらめでたく取り外しが出来ました。

 今日はここまでですが考えなきゃいけない課題が一つ、 取り外したガス管の処理をどうするかが問題です。

漏れちゃうと危ないですからね。
・つぶしてハンダで塞ぐ
・エンドキャップをろう付け
・その他??
ま、とりあえずどんな材料があるかネットで調べてゆっくり考えることにします。

0 件のコメント :

コメントを投稿