SB2 とほほの扉やっと出来ました

あまり紹介するほどの内容では無いんですが--、結果報告ですかね     。
失敗続きのキャビン扉、やっと最後のニス塗りが終わり乾燥までこぎつけました。
よく見るとまだむらはありますがいい加減つかれて妥協です。

最後の仕上げで古いほうから取り外していた金具(換気ルーバー)を取り付け。
取り付けの際にはトレーラーと同じように防水テープを使いました。
ただ凸凹が少ないので厚さ5mmの薄いものを使っています。
この防水、風が強い時はルーバーの開口部から雨水が吹き込むのであまり意味は無さそうなんですが古い方にも付いていたので深く考えずに踏襲。
ま、無いよりは何かといいでしょう。
下側はルーバーと扉本体の隙間に入った水が抜けるようにパッキンに隙間を開けています。

ねじもトレーラーの時と同じようにねじの頭にシリコンシーラントを塗ってっ締め付け防水テープが巻き付くのを防いでいます。

後は錠前用の掛け金を取り付ければ完成です、これは船に行って現物合わせで取り付けることにします。
(写真は置いているだけでねじ止めはまだです。)

やれやれやっと出来上がりました、今日は焼酎ではなく赤い色のお酒で乾杯です。

0 件のコメント :

コメントを投稿