船を作ろう ボートフック製作 Tomi 2014/10/18

週末のたびに台風が来てくて船を出せません。
今度の週末はやっと天気が良くなるというのに法事の予定があってこれまた船はあきらめ。
そんな中、曲がりテストで成績がよかった竹を使って新しい青竹帆柱を作りました。 (製作方法は以前と同じなので紹介は割愛。)
成績が良かったと言っても他より強いだけで たった5kgの錘をぶら下げただけでも結構大きくしなるので本当に竹のマストでいいのか自信を無くしかけているところ。 ま、走ってみてだめだったら竹は諦めて他の材料で作ってみることにします。

実はこのマスト製作の傍らでボートフックも造りかけです。
買ってもそんなには高いものではないんですが自作にこだわりたくて作り始めました。 今まではパドルを使って船を押し出したりしていましたが引き寄せることは出来ないのでやはりボートフックは必要なようです。
材料はこれまた竹、それとバーチ合板の切れ端です。

6.5mmのバーチ合板を2枚張り合わせたものから写真のようなフックを切り出しました。 シャフトは手元にあった20mmφ位の竹、ちょっと華奢ですが無いよりはましでしょう。

この竹の先っぽにフックを取り付けるのですが 側面に接着しようか、それとも先のほうに差し込んで接着しようか考えているところです。
差し込むほうが作るのは簡単ですがちょっと強度が心配。
で、決めきれずに今日は時間切れで終了。

0 件のコメント :

コメントを投稿