トレーラー ナンバープレートホルダー

テールランプを触っているとすぐ真下にあるナンバープレートの取り付け部も気になります。
ネジの錆がひどいのでステンレスの新しいものに交換しておくことにしました。

 ネジを緩めたついでに汚くて緑色の苔がついていましたからナンバープレートホルダーを塗装。

取り外して分かったのですが止めネジが殆ど効いていませんでした。
外板裏側にネジを受ける部材が無く、表面の0.5mmくらいの厚みしかないアルミ外板でやっと持ってる状態でした。
それにしてもいい加減な作りですね。
 再取り付けする場合にネジがちゃんと締るようにしておきたいのでアルミパネルのすぐ裏にあった段ボールのような壁材を剥ぎ、代わりに厚さ6.5mmの合板を差し込んでテールランプを取り付ける桟にねじ止めしておきました。 板の真ん中の穴は電線を通す穴です。

後は塗装が乾燥したナンバープレートホルダーに防水テープを貼り付けてねじ止めすれば完了です。
ただ、防水テープを張るような平面が少なく貼り付けには苦労しました。

で、いきなりの取り付け終了の写真がこれ。かなり隙間テープがはみ出てますが「ま、いいか。」の範疇でしょう。
(途中経過の写真が無くてすみません。)

0 件のコメント :

コメントを投稿