SB2 ダガーボード亜鉛メッキ完了

ダガーボードの溶融亜鉛メッキができたとの連絡があったので引き取ってきました。



依頼した時のさびだらけの状態とは打って変わって銀色になっての帰宅です。
ただよく見るとサンドブラストで落としきれなかった錆が残っていた部分なのかメッキがはじけたような部分があります。
表面は細かな凹凸は亜鉛で埋まったようですがまだ大きな凸凹は残っています。

これから凸凹のパテ埋め、ガラスクロスでのコーティングできれいにするつもりですが残念ながら船台の都合で船を海に戻すまでに間に合いません。
仕方がないので今回はダガーボード無しで海に戻すことにしました。
ま、今までもほとんど無いに等しい状態だったし、80㎏くらいのバラストを積み込んでおけばそれなりに遊べるでしょう。




0 件のコメント :

コメントを投稿