トレーラー ガーン!電子レンジが動かない。

頭の充電中に注文してしまった電子レンジが配送されてきました。
わくわくしながら早速箱から取り出してインバーターで試運転。
電源をバッテリー+インバーターに切り替え、レンジをコンセントに差し込み、水を入れたコップを中に入れ、タイマーを3分にセットしスイッチON。
ビーン、あ、すごい音。
正弦波じゃないので電磁音がすごいんだろうと思って待ってると、今度はジーコ、ジーコと間欠運転。
あらら、バッテリーがへたってるのかなとインバーターの表示ランプを見てみますが低電圧の表示は出ていません。
ジーコ、ジーコが続くので諦めてスイッチOFF。
う~ん、どうやら電子レンジ自体がインバーターの出力を嫌がっているようです。
このインバーター、以前レポートしたように修正正弦波と書かれたものを購入したのですが実態は単なる矩形波出力のようです。
簡単に動くと思っていたのにこの結果、単純な電子レンジは電源周波数の影響を受けるので矩形波に含まれる高調波が悪さをするんでしょうね。

さて困りました、このままでは初期の目的を達成できません。
電子レンジをインバーター式のものに替えるか、インバーターを本当の正弦波出力のものに買い替えるかーーー。
他の電気機器をインバーター出力で動かすことを想定するとインバーター側を替えるのが良さそうな気がしますけどね。

今日のところは家の電子レンジで水+焼酎をチンしてもう少し考えることにします。

0 件のコメント :

コメントを投稿